音信不通を突破せよ!

復縁成功者から、復縁のエッセンスを学ぼう!

結婚適齢期,失恋,立ち直る,方法,忘れる  

結婚適齢期,失恋,立ち直る,方法,忘れる遠距離恋愛からの復縁
26日間の記録

 

結婚適齢期の失恋

失恋、とても辛いです。特に結婚適齢期に入ってからの失恋は、とても辛いです。学生の時に失恋しても、1日寝たら、吹っ切れた!趣味に没頭したら、吹っ切れた!だったのが、20代後半の失恋は、それでは無理なのです。失恋したばかりの時は、とことん落ちるまで落ちたほうがいいです。食欲がなくたっていいんです。笑えなくたっていいんです。ひたらすら泣いてていいんです。
しばらくして、外に出る元気が少しでも出たら、やはり新しい出会いの場へ出ることです。合コン、サークルに入る、結婚相談所も出会いの場です。
インターネットで探すのもいいでしょう。私は、これらすべての事をしました。仕事のない土日は、忙しかったです。しかし、結婚適齢期の恋愛は、次に付き合う人は、もしかしたら、このまま結婚?と思ってしまい、なかなか男性を好きになることが出来ませんでした。新しい出会いで、出来るのは女友達ばかり。でも、これもとても大事で、そこから、新たな合コンが、できたりするのです。私は、その合コンで、今の旦那様と出会いました。
私は、失恋したばかりの時は、どうしようもなくなってしまい催眠療法のところまで電話してしまいました。結局、お世話にはなりませんでしたが、このような、失恋の立ち直りかたもありますよ。


このページの先頭へ戻る